葬祭場ご案内

ご利用の流れ

当寺院では、貸会場の利用により、ご遺体の安置から葬儀まで一式を行うことができます。

搬入

ご遺体の搬入は、業者専用口からの搬入となります。また、こちらからの搬入が困難な場合には、祭壇室エントランスからも搬入が可能です。なお、業者様には、搬入時間を記入して頂きますので、詳しいことは職員までお問い合わせください。

安置~葬儀

ご遺体を当施設の遺族室へ安置したら、そこでご葬家とお打ち合わせをしていただきます。また、遺族の方がご宿泊される場合は、お部屋に布団はございませんので、業者様にて手配をお願い致します。なお、遺族室の費用は通夜・葬儀の1泊2日の冥加料に含まれており、お部屋の鍵は施主様にお渡し出来ますので、事前に職員までお声がけください。

出棺

中式場利用の場合、出棺は中式場のエントランスに霊柩車をつけ、そのままご出棺いただけます。

①ご遺体の搬入
通常は本坊の裏手にある、業者様専用の出入口付近に駐車いただき、出入口からの搬入となります。
扉の開口部は幅117㎝ありますので、無理なく搬入いただけます。

②遺体安置以降
業者様専用の出入口より搬入後、遺族室にご遺体を安置して頂き、そこでご葬儀とお打ち合わせ下さい。その後、通夜・葬儀式に中式場をご利用した場合は、植え付けの自動扉より搬出が可能です。
また、大式場を利用した場合は、エレベーターがございますので、お使いください。

③ご遺体の出棺
葬儀式が終了した後は、中式場に備え付けの自動扉よりご遺体を搬出して、その後、出棺をしていただくことになります。
また、その際には、左の写真のように霊柩車を中式場エントランス前に無理なく寄せていただくことが可能です。
さらに、中式場エントランス前は、左の写真のようにロータリーとなっておりますので、霊柩車を切り返すことなく、スムーズに出発させることも出来ます。

大式場 ( 150名様まで)

中式場 (50名様まで)

小式場 (20名様まで)

一日葬

安置室

斎食室

お問い合わせ

行者山太光寺
広島市西区田方1-551-1
TEL:(082)507-5040